「結婚するならこの女!」プロポーズを決意させる秘訣!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

l201207270000

3回目までのデートが肝心と言いますが、イギリスで行われた調査によると半数以上の男性が初対面の女性のちょっとした仕草や発言で一目惚れし、この女!と心を奪われる人が多いのだとか。

 

女性が一目惚れするのは平均的に10人に1人。

しかも女性がこの人かも!という確信を持ち始めるまでに6回はかかるそうです。

要は女性より男性の方が惚れやすいということ!

 

結婚を考えているのであれば、ぜひ参考にしてみてください(^^)♪

 

◆彼のSOSサインを見逃さないで!

 

仕事で大きな失敗をしてしまって落ち込んでいる時、さりげなく励ましのメールや電話をすぐにくれる彼女や、身内の不幸に寄り添ってくれる女性。

男性としては、弱いところを見せまいと「会いたい」なんて言えないもの。

 

そんな時に言わずとも感情を汲み取ってくれる女性はどんな男性も感動し、彼女しかいない!と決心するのです。

 

◆とにかく気が合う・楽。

 

出会った時は衝撃的なものではなくとも、似たような生い立ちや共通の趣味。

同じところでリアクションを取るなど、気持ちを共有できる人との出会いは本当に特別。

 

巡り会えた時点で、他の人と一緒になるなんて考えられません。

 

◆一緒にいることで安定した生活がイメージできる。

 

さらっと衣類のほつれを直してくれていたり、食事の好みが一緒だったりと、安心を与えてくれる人を好みます。

世話好きの女性がうまく結婚できているのは、そういうところを見逃さないからなのでしょう。

 

◆理想に近づくために努力を惜しまない!

 

誰だって綺麗で可愛いものには弱いです。

それは男性でも女性でも同じ。そこから条件に振り回されず、自分の結婚相手を選ぶとなると人柄の良さや自分との相性が大事。

自分のことを必要としている!と思われるように日々努力しましょう^^

 

veronablog-logo

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*