曖昧な関係から卒業!本命になるまでのステップ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんなに心惹かれる人に初めて出会った!
そんな運命を感じるような直感があったからこそ相手にお付き合いしている人がいても我慢しようと思えたり、一番じゃなくても彼にとっての一番の拠り所になろうと思ったことありませんか?

女にとって恋愛は人生を大きく左右するもの。

恋愛を軽んじることはできないですから、気持ちが思ったように伝わらない時や距離が生まれてしまった時に激しく落ち込んでしまったりしますよね。

いろいろと思いを巡らせているうちに本当の自分ってなんだったけ…?

と思うようになったり。

せっかく大好きな人に巡り合えたのに、そんなにもったいないことはないですよね。

ではでは!

まずはゆっくり自分の心に問いかけてみてください。
心の中に、辛い・苦しい・不安・未来が怖い・イライラする。

そんな感情はありませんか?

もしあるのでしたら、あなた自身に言ってあげて欲しいのです。
全て自分のせいではない。

不倫関係に陥ってしまった時、女性は自分のせいにしてしまいやすいのです。
客観的に、冷静に考えてみて欲しいのです。

自分に原因があったのか?
ただ、人を好きになっただけなのに悪いことなんてないのです。

けれど、相手にお付き合いしている人や奥さんの存在があると彼は自分がとても市場価値があるように勘違いをしてあなたに対して傲慢な態度をとる。

優しいあなたは、彼の気持ちが落ち着くまでとにかく優しく彼を見守ろうということを全て聞き入れてしまい、余計に調子に乗ってしまう。

そうならないために、今から心の持ちようを変えましょう!

ネガティブになることも一切ありませんし、あなたが弱い立場なわけでもありません。

パワーバランスはあくまで平等!
相手の言うことを聞かない!

それだけでいいんです。

気持ちをこまめに伝えたりする必要もありません。
あなたが気持ちを言葉にすることで彼が言う必要が全くなくなり、言いたいことを言ってくれる、言うことを聞いてくれる『都合の良い女』になるのです。

なりたいのは『本命の女』であること!

感情的に動かず、理性的に現状を理解し対処するのです。
男性に女性の感情を理解してもらおうなんて、100年かかっても無理!

感情を理解してもらうことより理性的に動くことの方が断然結果に繋がります。

本命になることって実は難しいことではありません。

彼だってあなたにすでに惹かれているのですから、あとは関係性を確立するだけ!

あと一歩のところだと自信を持ちましょう。
veronablog-logo

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*