誰にも言えない悩み、どうしていますか?心を軽くするためのヒントとは

誰にも言えない悩み

今、誰にも言えない悩みを抱えていませんか?
つらい過去のトラウマや、大きな声では言えない恋についてなど……。

特に女性にとって、誰かに話すということは心のバランスを保つためにとても大切なこと。それにも関わらず、誰でも一つや二つは、親しい友人や家族にも打ち明けられない悩みを持っているはずです。

では、悩みすぎてドロ沼の負のスパイラルに落ちこんでしまった時、あなたはどうしますか。誰にも言えない悩みを抱えて一人で悶々としていても、答えは出ないままですよね。
つらい悩みを抱えた時の気の紛らわし方は人それぞれですが、選択肢を増やしておいたほうが、毎日を前向きな気持ちで過ごすことができるはず。
今回は、あなたを誰にも言えない悩みから回復させる方法をいくつかご紹介します。

to_HP

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

星占いだけじゃない!人生の道しるべとなる、占星術のすべて

占星術

星占いはお好きですか?
毎日を一生懸命過ごしていれば、気分が落ち込むことだってありますよね。悩める女子にとって、占いは日々の関心事のひとつ。
ついTVで毎日の運勢をチェックしたり、女性誌の占いコーナーを真っ先にチェックしてしまったり……と言う人も多いのではないでしょうか。

占星術はご存じですか?
占いが生活に浸透している一方で、占星術とは何か、ということはあまり知られていません。
あなたがよく知っている細木和子さんの「六星占術」も、女性誌に掲載されている「星占い」も、実は占星術の一部分にすぎないのです。

それぞれの占星術の特徴を知り、あなたにぴったり合ったものを見つけられれば、占いの信ぴょう性はさらに高まります。
人生の道に迷った時、あなたの足元を明るく照らし、正しい方向へと導いてくれるでしょう。
占いであなたの人生をさらに豊かにするために、今回は占星術のすべてをご紹介します。

to_HP

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

SNSでつながる運命の糸は存在する!?【永久保存版】SNS恋愛テクニック

SNS 恋愛

SNSの恋愛ってアリ?それともナシ?

今の時代、誰もが必ずと言っていいほど、個人アカウントを持っているSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)。
Facebook、Twitter、LINE、インスタグラムなど…ネット上にはたくさんの種類のSNSがあります。
この記事を読むあなたも、いくつかのSNSのアカウントを持っているのではないでしょうか?
SNSは、人と人をつなぐツールです。
そこでは様々なやりとりが毎日行われ、まるで現実の世界がもう一つ存在するかのように、コミュニケーションが星の数ほど飛び交っています。
いわば、ネット上の疑似現実ともいえるSNS。
そうしたツールですから、当然、SNSから恋愛が生まれることも自然なことであると言えるでしょう。
あるいは、実際に出会った人と、SNSを通じて親しくなっていく…ということもあり得ること。

しかし、中にはそうしたデジタルな繋がりに抵抗を感じていらっしゃる方もいると思います。
あるいは、日々更新される気になるお相手のFacebookやTwitterを確認して、誰と一緒にいるのか、どんなことをしているのか…気になって居ても立っても居られない気持ちになっていらっしゃる方もいるのでは?

今回の記事では、SNSの恋愛って、そもそもアリなのか、それともナシなのか、しっかりと検証しながら、運命の糸を逃さない永久保存版の方法をお伝えしてまいります。

to_HP

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

彼氏が浮気する夢を見た!夢の意味と取るべき対策とは?

彼氏が浮気する夢

大好きな人が夢に出てきた。
そんな日は、とても幸せな気分で目覚めることができますよね。

でも、それが彼氏に浮気される夢だったら?気分は一転、一日を暗い気持ちで過ごすことになるでしょう。
もし予知夢だったらどうしよう……と悩みだすと、今度は夜も眠れません。
彼氏が浮気する夢をみても慌てずにいられるように、今回は浮気される夢が何を暗示しているのかを解説していきます。

to_HP

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

結婚を焦れば、縁は遠ざかる?「焦る年齢」だからこそ、気を付けたいこと

結婚 焦る

アラサー世代になれば、自然と結婚を意識する機会は多くなります。
友人や同僚が次々と結婚していき、自分だけが取り残された気がする……と焦っている方も多いのではないでしょうか?

2013年の厚生労働省の調査によると、日本全体の平均初婚年齢は夫30.9歳、妻29.3歳。平均初婚年齢は年々上昇しているとはいえ、「結婚してパートナーを持つ」ということは未だに当たり前のこと、という風潮があります。20代後半になると「誰かいい人いないの?」と当事者を焦らせる言葉を口にする人も周囲に増えてくるはず。
では、どんな時に人は結婚を焦るのでしょうか?「結婚を焦るタイミング」としてよくあげられるのは、下記のようなものです。

  • 年齢的に出産のリミットを感じたとき
  • 独身の友達が少なくなったとき
  • 元彼が結婚したことを知ったとき
  • SNSの友達のプロフィール画像が、8割子供の写真なことに気がついたとき

どれも身に覚えのあるものばかりではないでしょうか。
確かに、元恋人が結婚したことを聞くと、「自分だけが前に進んでいないのではないか」と何とも言えず悔しい気持ちになりますよね。
年齢的にも、適当な誰かを見つけて早く結婚したほうがいいのでは……と焦る気持ち、筆者にも心当たりがあります。

でも、ご存知でしたか?
実は、結婚を焦れば焦るほど判断力が弱まり、人生の選択を間違えるリスクが増していくのです。
結婚して幸せになりたいと願うあなたに、失敗の道を選んでほしくはありません。
下記に結婚を焦らないほうがいい理由をいくつか挙げていきます。

to_HP

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

つらい不倫の恋に悩むあなたに。経験者しかわからない「あるある」とは?

不倫 つらい

つらい不倫の恋に悩む人は増え続けています。
2004年に東京外国語大学の助教授が調査した結果、日本の既婚者の「浮気率」は28.3%だったそうです。ここで言う浮気、つまり不倫は“精神的なもの”ではなく、“行動に起こした浮気”のこと。そう考えると、かなりの高確率だと言えるでしょう。日本では約3割の既婚者が配偶者を裏切っている、ということですが、同じ数だけ不倫相手も存在します。つらい気持ちを抱えているのはあなただけではありません。

100年ほど前、フランスの作家であるマルセル・プルーストは、「安定は愛を殺し、不安は愛をかきたてる」という名言を残しています。
彼の言うように、時に不安は恋を燃え上がらせ、障害は恋のスパイスとなるでしょう。
しかし、実際の不倫は想像以上につらいもの。名言のようにカッコよくはいきません。

では、つらい不倫で悩んでいる人は、普段どのようなことを考えているのでしょうか? 不倫経験者なら必ず共感できる、「あるある」を紹介していきます。
不倫のつらさを共有した後、きっとあなたの心は少しだけ軽くなっているはずです。

to_HP

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0