幸せを呼び寄せる! 普段の生活からできる事

「大好きなあの人と結ばれたい」「恋がしたい」このように恋愛で悩んでいる方、風水を試してみてはいかがでしょうか?
風水は古代中国で生まれた、気の流れを物の位置でコントロールするというもの。良い運をどんどん取り入れて今の恋愛を良い方向へ変える努力をしてみましょう。

■部屋をきれいに

まずは、長い時間を過ごす自分の部屋の気を整えましょう。理想は物が少なく片付いている部屋。
ちなみに、ぬいぐるみはNGグッズ! 可愛がる対象は少ないほうが恋愛にパワーが向けられます。

■恋愛運アップのカラーはピンク

インテリアにピンクを取り入れましょう。やわらい色調のピンクが良いでしょう。
普段の持ち物にピンクを取り入れるのも効果があります。モノトーンはNGカラーなので取り入れないように。

■枕の向き

風水では、寝ている間に頭から運を吸収すると考えられています。それぞれ自分の願いに合わせて枕の向きを変えましょう。
・恋愛(片思いなど)は西
・良縁(新しい出会いなど)は東南
・愛情(夫婦関係など)は北

■アロマポット、ライト、花を枕元に

良い香り、綺麗な光は恋愛運を上げてくれます。

あなたに幸せが訪れますように……!

veronablog-logo

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

イラッときたら一呼吸! オモシロイライラ解消法

短気は損気とわかっていても、ついついイラッとしてしまうのは、誰にでもあること。
そんな時の、ちょっと「オモシロイ」イライラ解消法をご紹介します。

■輪ゴムパッチン方法

手首に輪ゴムを付けておいて、イラッとしたらゴムを引っ張りましょう。
ちょっとした刺激と痛みが、頭を切り替えるきっかけになります。

■その場で軽くジャンプ

ジャンプすることで気持ちが切り替わり、冷静さを取り戻すことができます。

■イラッとしたら、相手をキャラクター設定する

誰かに対してイライラしてしまった時は、その相手をキャラクターだと思うことにしましょう。
いつも怒鳴りつけてくる人は、キレキャラ。
動物に似ているようなら「この人は、人間の真似をしているタヌキなんだ」と想像するだけで、ちょっと心が和みませんか?

■自分だけの「魔法の言葉」を唱える

「まあ、いいか」「大丈夫」「前向きに」「気にしない、気にしない」など、自分の心が静まるような一言を決めておきましょう。そして、イライラした時に声に出して唱えるのです。

■どす黒い気持ちを吐き出すイメージで、深呼吸

イライラとした気持ちを感覚を黒っぽい色でイメージし、全部吐き出してしまいましょう。
息を吸い込む時は、窓から顔を出して、なるべく綺麗な空気を吸うとなお良し。

veronablog-logo

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

今さら聞けない?「引き寄せの法則」って何?

書店へ行けば、あっちもこっちも「引き寄せの法則」。空前の引き寄せブームが到来しています。
「引き寄せの法則」は最近になってできたものではなく、ずっと昔から存在しています。
でも、言葉は知っていてもよくわからない……という人も多いのではないでしょうか。
どんな仕組みで、どんないいことがあるのか、どうしたら働くのか、ここで簡単に解説していきます。

  • 引き寄せの法則の仕組み

今の自分の思考が、現実化する。これが引き寄せの法則です。
つまり「いい気分」でいると、「いい気分になれること」が現実化、引き寄せられます。とても簡単ですよね。
逆に「悪い気分」や「嫌だな、苦しいな、辛いな」と思っていると、「悪い気分」になることや、「嫌だな、苦しいな、辛いな」と思うことばかりが引き寄せられてしまいます。

  • 「いいもの」を引き寄せるための習慣

では、具体的にどのようなことをすれば「引き寄せの法則」が働くのでしょうか。
ここでいくつか例をあげてみます。

・掃除をする:部屋が散らかっていると、悪い気分になりがち。掃除をするとスッキリいい気分になれるので、良い方向に引き寄せの法則が働きます。

・好きなものを食べる:おいしいものを食べたら、幸せで「いい気分」になります。

・趣味を楽しむ:趣味を満喫しているときは「いい気分」でいられます。自分が楽しいと思えることならどんな趣味でもOK。

自分の望みを引き寄せる「引き寄せの法則」

つまり、「望みを既に手に入れた自分」をイメージして既にその気分になる事がとても大切なのです。
そうすれば「その現状」を引き寄せる事ができるでしょう。
そして「もうある、なった」と思う事が肝心なので、「将来こうなる」という未来形を意識して使わないようにする事が重要です。

「自分の望み」を強くイメージするのではなく、「望みが叶った自分」をイメージする事。これが引き寄せの法則です。

今日からあなたもご自身の想いを引き寄せてみてはいかがですか?

veronablog-logo

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0