不倫をして後悔したことはありますか?その愛を貫く前に知っておきたいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫 後悔

これは「不倫」ではなく、「婚外恋愛」――。
不倫の渦中にいる人は、しばしばそう言います。
この言葉には、たまたま出会う時期が遅かっただけで、自分たちのしていることはあくまで恋愛である、という当事者たちの主張が透けて見えます。

確かに、不倫の末に純愛を貫き、結婚した人は少なからず存在します。
不倫相手と再婚した後子どもに恵まれるなど、何の不自由もなく幸せになっている人もいるでしょう。

でも、あなたが今不倫相手との愛を貫きたいと思っているのなら、知っておいてほしいのです。
不倫によって何もかも無くしてしまった人が一定数いることを。
不倫をして後悔している人のほうが、不倫の果てに幸福になっている人よりずっと多いことを。

不倫は結婚などのゴールがない分、一度ハマるとなかなか抜け出せない、超難関の迷路のようなもの。
10年以上不毛な関係を続けている人もいます。
そして、略奪が完了して不倫相手と再婚できても、問題は山積みなのです。

取り返しのつかないことになる前に、不倫で後悔した人の声を聞いてみることが大切です。
いくつかの不倫の結末を踏まえた上で、「それでもいい」とあなたが心から言えるなら、その「婚外恋愛」はあなたにとっては素敵な恋愛になるのかもしれません。
不倫愛を貫くのも、やめるのも、あなた次第です。
あなたにとって何が幸福な未来なのか、不倫を後悔した例から考えてみましょう。

to_HP

不倫の後悔

不倫関係でなくなった瞬間に、愛が冷める

A子さんは元専業主婦で、安定した夫婦生活を送っていました。
夫は優しい性格で特に不満もありませんでしたが、A子さんは徐々に日々の生活に
退屈さを感じてしまいます。
刺激を求めて行った合コンで知り合った男性と恋に落ち、勢いで夫と離婚。
しかし、一緒に暮らして一か月足らずで、新しい恋人の金銭的な不安定さが目に付き始めます。
夫から略奪が完了した瞬間、恋人のA子さんへの情熱も冷めたのでしょう。
今は一緒にいてもA子さんには目もくれず、ゲームばかり。
A子さんは最近、元夫のいいところばかりを思い出します。
今は一時の情熱に身を任せたことを、心から後悔しているようです。

不倫恋愛が燃え上がるのは、それが非日常の出来事でスリルがあるからです。
オシャレなレストランでの食事、罪悪感を抱えながらのお忍び旅行、甘い言葉……。
配偶者との日常では得られない満足感を不倫相手は与えてくれるので、盛り上がるのも当然です。生活を共にすることになったら、自然と熱は冷めていくでしょう。

また、不倫相手が既婚者なら、魅力的な理由の8割は配偶者のおかげです。配偶者が支えていたからこそ、恋人は余裕があり輝いて見えたのでしょう。略奪後、不倫相手の真の姿を目の当たりにし、「こんな人だったっけ?」と不倫を後悔することが多いようです。

また、つらい不倫を続けるうちに意地になってしまい、「不倫相手と自分が結婚する」ことではなく「配偶者から奪うことそのもの」が目的になってしまうこともあるでしょう。

不倫癖が治らず、不倫を繰り返す

B子さんは既婚者の上司を好きになり、社内不倫の末、妊娠。
慰謝料を払うことで上司の離婚はなんとか成立し、B子さんと結婚します。
B子さんは会社を退職することになりますが、夫となった上司はクビにはならず、そのままその会社で働き続けることになりました。
子どもにも恵まれ、安定した生活を送っていた数年後、B子さんは元会社の同僚から
思いがけない話を聞くことになります。
どうやら、夫が会社の後輩と不倫している噂があるというのです。
その後夫の行動を観察すると、携帯電話は肌身離さず、残業の回数も増えていました。
夫を問いただすと素直に認め、衝撃の言葉を発しました。
「彼女と結婚したいから、離婚してほしい。慰謝料も養育費も払うから」
B子さんは今、因果応報という言葉を実感し、不倫を後悔しています。

不倫恋愛は刺激的なので、一度足を踏み入れてしまうとハマってしまう人もいます。こういう人にとって、不倫は病気。なかなか治りません。チャンスさえあれば、何度でもするでしょう。せっかく努力の末に不倫相手を手に入れても、気がついたら別の人と不倫していた……という可能性は十分にあります。愛する人に裏切られ、悲しい気持ちになった時、あなたは不倫を後悔するかもしれません。
愛するあの人にはあなたの前に、別の人と不倫の経験はありませんか?もし答えがYESなら、不倫を繰り返す可能性が高いでしょう。
また、あなた自身も、一度不倫をしてしまうと普通の恋愛に物足りなさを感じ、不倫を繰り返してしまう危険性があります。

to_HP

不倫のせいで金銭的に不安定になる

娘と夫と何不自由のない暮らしをしていたC子さんは、同窓会で元カレに再会。
懐かしさもあって話は盛り上がり、それから時々会う関係になりました。
専業主婦だったC子さんは、デート費用も家計から捻出。
当然不倫はすぐにバレ、ある日不倫に気づいた夫に離婚を言い渡されました。
弁護士から出された条件は、「慰謝料も養育費も自分で働いて支払うこと」。
もちろん親権は夫持ち、C子さんは離婚から一度も娘と会えていません。
元カレはその後家庭に戻っていきました。
一人になったC子さんは今、掃除婦として懸命に働きながら慰謝料と養育費を払っています。
もっと現実に目を向けていれば、とC子さんは今でも不倫を後悔しています。

いくら当事者が純愛を主張しても、世間的にそれは許されません。結婚は契約であり、配偶者の立場は法的に保障されています。慰謝料を請求されたら支払わなければなりませんし、子どもがいる場合は養育費の問題もあるでしょう。もし不倫相手と再婚できても、いきなり数百万の借金がある状態から新婚生活がスタートすることになります。
さらに社内不倫をしていた場合、職を失ってしまう可能性もあり、そうなったら金銭的不安はさらに大きいものになるでしょう。
不倫で後悔をしないためには、一時の熱に惑わされないことです。全てを失ってもいい覚悟が、あなたにはありますか?

社会的信用を失い、孤立してしまう

転職先の会社になじめなかったD子さんは、上司が優しくしてくれたことをきっかけに不倫をスタートしました。
社内結婚だった上司は社内に妻の友人も多く、ばれないよう細心の注意を払っていたようです。
しかし、D子さんと上司がレストランで食事をしていた時、偶然妻の同期に目撃されてしまいました。
激怒した上司の妻は、こう言いました。
「D子さんには慰謝料を請求するけれど、離婚はしない」
その後会社にも不倫はバレ、D子さんは解雇されることになりました。
責任ある立場にいる上司は解雇を免れたものの、その信頼は地に落ちました。
今はことあるごとに周囲の視線が痛いと言っているそうです。
D子さんは、請求された慰謝料を全額立て替えてくれた両親にも、「そんな娘に育てた覚えはない」と絶縁を言い渡されました。
職を失い、親にも愛想をつかされたD子さんはこれからどうすればいいのか分からず、途方に暮れています。

意外に盲点なのが、不倫は当事者同士のみの問題ではなく、周りを巻き込む問題でもあるということです。慰謝料などの金銭的負担が発生した場合、身内にも迷惑をかける可能性があります。潔癖な友人は離れていき、不倫が成就したとしても祝福してくれる人は少ないでしょう。この例のように、社内不倫の場合は、特に風当たりが強くなります。また、子どもがいる場合は二度と会わせてもらえない、という事態も覚悟しておかなければならないでしょう。
友達や家族など、大切な人を失ってしまい、不倫を後悔する人は少なくありません。
不倫相手を手に入れるためなら孤立してもいい、という気持ちがないようであれば、一度立ち止まって考えてみることをお薦めします。

to_HP

いかがでしたか?
後悔しても、けして元には戻らない。それが不倫の代償です。
あなたが今不倫をしようとしていたり、不倫の恋を貫くかどうか悩んでいたりするのなら、少し未来のことを想像してみてください。
軽い気持ちで始めた不倫が、深刻な事態を引き起こすかもしれませんよ。

不倫を後悔する前に、ありのままの状況をライブチャットで相談

それでも、やっぱりあの人が好き。
別れた方がいいのに、別れられない。
一度走り出してしまった想いは、そう簡単には止められないものですよね。

もしあなたがどうしたらいいか分からず悩んでいるのなら、今の状況をありのまま誰かに相談する、という道を選んでみてはどうでしょうか。
当事者である本人には、なかなか冷静な判断は難しいもの。
加えて、不倫をしていることを打ち明けるのは、例えそれが親しい人でも勇気がいるはずです。

そんな時は、悩みを解決するプロである占い師に打ち明けてみましょう。
占い師の元には、毎日様々な鑑定依頼が持ち込まれます。
中でも最も多いのが恋愛相談、特に不倫に関するものです。
これまで何百という不倫の悩みを解決に導いてきた占い師なら、あなたが納得できる答えを与えてくれるはずです。

「ヴェローナ」の鑑定はライブチャットなので、遠方に足を運ぶ必要はありません。
映像チャットのみならず、文字によるチャットを使った鑑定も利用できるので、「顔を知られたくない」というあなたの要望にもしっかり対応します。
どうか安心して、あなたの心の内をさらけ出してください。

to_HP

今まさに不倫を後悔しているあなたへ

最初はあの人を愛する喜びで心は満たされていたのに、今では後悔ばかり……。
こんなはずじゃなかった、と思っていませんか?
あなたが後悔している恋は、あなたに大切なことを気づかせるために訪れたものです。
まだ遅くはありませんよ。
この恋を経て成長したあなたは今、人生を立ち止まって考える時期に差しかかりました。
これから歩むべき道を見定めるために、占い師に相談してみるのも選択肢の一つかもしれません。

あなたの望むこの恋の結末はなんですか?
あなた自身の気持ちを明らかにすることが、幸せへの第一歩です。
相手さえいればなにもいらない、と思っていた「純愛」を「後悔する不倫の恋」にしないために。
私たちと一緒に、あなたの心の声を聞いてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたが今まさに気にしているお悩み…プロの占い師に解決してもらいませんか?

チャット占いサイト「ヴェローナ」には、恋愛や男女関係、お仕事の悩みなど…あなたがまさに「今」悩んでいることを解決するプロの占い師が集まっています。

普段ならお友達や先輩には相談しにくいことも、「ヴェローナ」ならチャットで手軽に相談できるから、体裁を気にする必要もありません。

「ヴェローナ」では現在、初回登録1500pt無料プレゼント&初回購入1000ptで3000ptをお付けするキャンペーン実施中!

この機会に、ぜひともヴェローナをご利用ください。

ヴェローナで占ってもらう

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*