失敗したら会社にも居づらくなる社内恋愛の片思い、あなたならどうしますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

社内恋愛 職場恋愛 片思い

今も昔も、社内恋愛は結婚につながりやすい恋愛の鉄板です。結婚適齢期を迎えた男女が同じ屋根の下で働いているのですから、そこに恋が芽生えない方が不思議というもの。
社内恋愛の始まりは、おそらくほとんどが一方からの片思いでしょう。片思いのまま終わってしまうか、本物の職場恋愛に発展するかは「どうやって気持ちを相手に伝えるか」に尽きるわけですが、その前にもうひとつとても重要なことがあります。
それは、相手の自分に対する気持ちはどうなのかということ。片思いだと思っていたら実は両思いだったというのは理想的なパターンですが、さすがにそこまで世の中は甘くないと考えるのが妥当でしょう。では、相手の気持ちをどうやったら知ることができるのでしょうか?もちろん相手に直接聞くのが最も確実ですが、それができれば苦労はありません。
そこで、占いからのアプローチを活用して、相手の基本的な情報(生年月日やフルネームなど)だけで気持ちを探る方法を解説したいと思います。もっとも、これで相手の気持ちを知って脈ありだと分かったからと言って何をやっても良いということはありません。露骨な行動が噂を呼び、同じ人に片思いをしている恋敵の嫉妬が社内で気まずい空気を作ってしまうと、結ばれるものも結ばれなくなってしまう可能性があります。
その片思いをより確実に成就させるためにも、社内恋愛だからこそ注意したい点もあわせて解説しましょう。

to_HP

片思いの人の気持ちを知るために必要な九星気学の基本

職場で思いを寄せる片思いの相手は、自分のことをどう思っているのか?それを知る方法として占いの各流派には色々な方法がありますが、ここでは九星気学の恋愛運と相性の変動によって知る方法をご紹介します。
九星気学は全ての人を生まれ年によって9種類の本命星に分類して、運気の動きを見るのが基本です。それぞれの人がどの本命星に当たるのかは、生まれ年で分かる一覧表を検索すればすぐに見つかるので、それを参照してください。例えば平成元年生まれの人は二黒土星、平成2年の人は一白水星といった具合です。これらの本命星は九星年盤という八角形の図面に8種類が並べられて、中央に1種類が入ります。このそれぞれの項目にどの星が入るのかというのは定まっておらず、毎年新しい九星年盤(毎月更新される月盤もあります)が発表されます。なお、九星気学では本命星や年盤の更新全てにおいて節分が新年にあたります。2月4日が「元旦」で、2月3日が「大晦日」となる旧暦なので注意してください。
この九星年盤は方位図を意味する配置になっていて、東西南北の方角を8つに分けてそれぞれの方位に1つずつ本命星が充てられています。そして、それぞれの本命星には年と月によって吉方と凶方があります。
この基本を踏まえて、職場恋愛に発展させたい片思いの相手が自分のことをどう思っているのかを知る方法に進みましょう。

気になるあの人の生年月日から気持ちがどこに向いているかを知る

片思いを社内恋愛に発展させたいと思っているわけですから、相手の生年月日を知ることはそう難しくないでしょう。完全なる片思いで話したこともない場合は難しいかも知れませんが、それでも通勤電車で会うだけの人よりは情報を収集しやすいはず。
そうして入手した相手の生年月日から、その人の本命星が分かります。それが現在有効な九星年盤のどこに位置しているかを確認します。それが出来たら、次はあなたの本命星です。
次に、相手の本命星にとって今はどちらが吉方なのかも確認します。その次は、あなたの本命星にとっての吉方。
ここで相手の吉方があなたの方位を向いていて、あなたの吉方が相手の方を向いていたら両思いの可能性大です。その片思いは近いうちに本物の社内恋愛に発展するパワーがみなぎっています。
なお、九星年盤には8方位だけでなく中央にも1つのスペースがあります。これは運気が良くも悪くも強くなっている時期を示しており、「相手の本命星からの吉方があなたの本命星に向いていて、さらに自分の本命星が中央」という状態は最強の恋愛運を示しています。

to_HP

相手の気持ち、その強弱を詳しく知る

しかし、このような最強もしくはそれに近い結果が出ることは稀です。お互いに本命星から8つの方位があるのですから、単純に確率計算をすると64分の1です。では、そうではない結果が出た時はどう判断すれば良いのでしょうか?
まず見ていただきたいのは、相手からの吉方があなたの本命星と少しだけずれている場合。時計で言えば6時にあなたの本命星があるのに、5時や7時などに向いてきている場合などです。
この場合は決して悲観することなく、運気の高まりは確認できます。ただドンピシャリになっていないだけで、あなたの努力で十分カバーできる「誤差の範囲」です。相手はあなたのことを異性として認識しているので、自分をアピールする努力はムダになりません。
問題は、相手の凶方があなたの本命星に向いている場合、またはそれに近い場合です。この場合は完全なる片思いであり、相手があなたに対して何の感情も持っていない、またはあなたのことを知らない可能性が高いです。この状態で無理に自分をアピールすると逆に悪い印象を与えてしまう恐れすらあるので、九星気学では「待ち」の時期だと診断されます。年盤は年単位ですが、毎月更新される月盤で運気の好転がないか、運気の経過を見ることになります。
吉方、凶方のどちらでもなく90度近く方位がずれている場合は中立で、運気による有利や不利はほとんどなく、その時の努力やアピール次第で運気がどちらにも向く可能性を示唆しています。

社内恋愛特有の事情や情勢を知って失敗しない恋の進め方を

このように、九星気学では片思いの相手が今どんな状態にあるのか、その気持ちはどうなのかを詳細に探ることができます。結果によっては今すぐ猛アタックを仕掛けたくなるかも知れませんが、ちょっと待ってください。
社内恋愛には独特の注意点があって、それをしっかりと認識しておかないと運気を下げてしまい、成就する恋も破滅に進んでしまうことすらあるのです。
職場にあなたと片思いの相手しかいないのであれば問題ありませんが、職場には他にもたくさんの人がいます。あなたが片思いをしている相手のことを同じように思っている人が他にいない保証はどこにもありません。脈ありだと思ってアタックをかけると恋敵に変な噂を立てられてしまい、肝心の相手と気まずい雰囲気にさせられることにもなりかねません。男女に関係なく、恋の嫉妬は恐ろしいものです。
そんな時にも九星気学が役立ちます。恋敵になりそうな人の生年月日が分かれば、その人の吉方がどこに向いているのか、さらに凶方がどこに向いているのかである程度の力関係が分かります。説明するまでもないと思いますが、恋敵の吉方が片思いの相手に向いていて、凶方があなたに向いていたら最悪です。こういった時は一定の期間をおいて様子見、機を窺って運気の力関係が有利になってから動くことを強くおすすめします。

to_HP

相談できる相手が社内、職場にいない人の強い味方とは

片思いを社内恋愛に持って行く際に見られる特有のポイントは、もうひとつあります。それは、社内や職場に相談できる人がいないことが多いこと。人の口に戸は立てられません、あなたが信用して相談をした職場の同僚がもしかしたら恋敵とも仲が良く(またはその本人が恋敵ということも)、その気持ちが意図しない方向に進んでしまうことがあります。相談する相手の本命星を知ることである程度のリスクを回避できますが、いちいち関わる全ての人の本命星や運気を調べて相談するくらいなら、最初から誰にも言わないほうが安全だと考える人も多いものです。
この注意点については女性特有のものだと思われがちですが、男性であっても決して無縁ではありません。同じ女性社員に片思いを寄せている男性が2人以上いればたちまちそれが噂になってしまい、脈ありだと思っていたものが無くなってしまったという事例は数えきれません。
片思いは誰かに相談することで少しでも気が楽になるものですが、その相談相手を社内に探すのはリスクがある…。そんな人にとって強い味方となっているのが今も昔も占い師です。
ここでは九星気学で相手の気持ちを知る方法、片思いが社内恋愛に発展する可能性の探り方を解説していますが、占いにはたくさんの流派があって他にも色々な方法があります。特に相手の気持ちを知るということに長けている鑑定術としてタロットがありますが、こちらも優秀な先生に観てもらえばかなりの精度で片思いを成就させる方法が見つかるでしょう。
そういう先生の心当たりがある人は、なるべく早い時期に相談してみることをおすすめします。

ヴェローナには、本来のあなたをさらけ出せる場所がある

しかし、ほとんどの人にとって「信頼できる占い師」というのはなかなか心当たりがないものです。あったとしても遠方で行くのが難しかったり、人気がありすぎてなかなか鑑定してもらえなかったり。
社内恋愛は他の出会いと違って職場という狭い社会の中での出来事です。失敗すると恋の失敗だけでは済まず、職場にいること自体が気まずいものになってしまったり、あらぬ噂によって退職しなければならないこともあります。その意味でも失敗できない社内恋愛だからこそ、信頼できる占い師を味方につけて慎重かつ確実に運命を切り拓いてほしいと思います。
ライブチャットシステムによって占い師とリアルタイムに相談ができて適切な鑑定、アドバイスが受けられるサービス「ヴェローナ」には、連日多くの人から相談を受けて救いのアドバイスを提供している占い師が100人以上在籍、24時間いつでも相談できる体制が整っています。
占いというと人気のある先生ほど鑑定料が高額になるのでは?という心配もありますが、「ヴェローナ」はポイント制による前払いなので、後になってビックリするような鑑定料を請求される心配もゼロです。
正確な鑑定とアドバイスは、安心・リラックスした雰囲気からしか生まれません。あらゆる不安を取り除いた「本来のあなた」に、プロの占い師がしっかりと寄り添ってくれます。

to_HP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたが今まさに気にしているお悩み…プロの占い師に解決してもらいませんか?

チャット占いサイト「ヴェローナ」には、恋愛や男女関係、お仕事の悩みなど…あなたがまさに「今」悩んでいることを解決するプロの占い師が集まっています。

普段ならお友達や先輩には相談しにくいことも、「ヴェローナ」ならチャットで手軽に相談できるから、体裁を気にする必要もありません。

「ヴェローナ」では現在、初回登録1500pt無料プレゼント&初回購入1000ptで3000ptをお付けするキャンペーン実施中!

この機会に、ぜひともヴェローナをご利用ください。

ヴェローナで占ってもらう

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*