イラッときたら一呼吸! オモシロイライラ解消法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

短気は損気とわかっていても、ついついイラッとしてしまうのは、誰にでもあること。
そんな時の、ちょっと「オモシロイ」イライラ解消法をご紹介します。

■輪ゴムパッチン方法

手首に輪ゴムを付けておいて、イラッとしたらゴムを引っ張りましょう。
ちょっとした刺激と痛みが、頭を切り替えるきっかけになります。

■その場で軽くジャンプ

ジャンプすることで気持ちが切り替わり、冷静さを取り戻すことができます。

■イラッとしたら、相手をキャラクター設定する

誰かに対してイライラしてしまった時は、その相手をキャラクターだと思うことにしましょう。
いつも怒鳴りつけてくる人は、キレキャラ。
動物に似ているようなら「この人は、人間の真似をしているタヌキなんだ」と想像するだけで、ちょっと心が和みませんか?

■自分だけの「魔法の言葉」を唱える

「まあ、いいか」「大丈夫」「前向きに」「気にしない、気にしない」など、自分の心が静まるような一言を決めておきましょう。そして、イライラした時に声に出して唱えるのです。

■どす黒い気持ちを吐き出すイメージで、深呼吸

イライラとした気持ちを感覚を黒っぽい色でイメージし、全部吐き出してしまいましょう。
息を吸い込む時は、窓から顔を出して、なるべく綺麗な空気を吸うとなお良し。

veronablog-logo

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*