結婚を焦れば、縁は遠ざかる?「焦る年齢」だからこそ、気を付けたいこと

結婚 焦る

アラサー世代になれば、自然と結婚を意識する機会は多くなります。
友人や同僚が次々と結婚していき、自分だけが取り残された気がする……と焦っている方も多いのではないでしょうか?

2013年の厚生労働省の調査によると、日本全体の平均初婚年齢は夫30.9歳、妻29.3歳。平均初婚年齢は年々上昇しているとはいえ、「結婚してパートナーを持つ」ということは未だに当たり前のこと、という風潮があります。20代後半になると「誰かいい人いないの?」と当事者を焦らせる言葉を口にする人も周囲に増えてくるはず。
では、どんな時に人は結婚を焦るのでしょうか?「結婚を焦るタイミング」としてよくあげられるのは、下記のようなものです。

  • 年齢的に出産のリミットを感じたとき
  • 独身の友達が少なくなったとき
  • 元彼が結婚したことを知ったとき
  • SNSの友達のプロフィール画像が、8割子供の写真なことに気がついたとき

どれも身に覚えのあるものばかりではないでしょうか。
確かに、元恋人が結婚したことを聞くと、「自分だけが前に進んでいないのではないか」と何とも言えず悔しい気持ちになりますよね。
年齢的にも、適当な誰かを見つけて早く結婚したほうがいいのでは……と焦る気持ち、筆者にも心当たりがあります。

でも、ご存知でしたか?
実は、結婚を焦れば焦るほど判断力が弱まり、人生の選択を間違えるリスクが増していくのです。
結婚して幸せになりたいと願うあなたに、失敗の道を選んでほしくはありません。
下記に結婚を焦らないほうがいい理由をいくつか挙げていきます。

to_HP

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

不倫から結婚に発展させたい貴女にいま必要なものは?

不倫から結婚

不倫は「倫理から外れたこと」という言葉の意味とは裏腹に、どこか甘美で秘められた恋という深い意味を感じずにいられません。だれにも知られない関係は、ふたりの絆をより強くし、逆境に燃え上がらせることでしょう。しかし永遠に続く不倫関係なんてありえません。そう、夫婦という関係に発展すれば不倫ではなくなります。不倫の一つのゴールは結婚なのです。
「略奪愛」という言葉があります。これは不倫から結婚まで発展するケースのことで、ほとんどの場合は既婚男性が離婚をした上で不倫関係にあった女性と結ばれることを言います。不倫は永遠に秘密にされてしまう日陰の恋ではありません。不倫から結婚もしくは堂々とした恋人関係に発展するケースは決して少なくありません。
どうすればうまくいくのでしょうか?ここでは占いの観点で不倫を理解し、成功の糸口をみつける方法を紹介します。
いま、不倫について悩んでいる方はぜひ読んでヒントにしてみてください。

to_HP

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

あなたは大丈夫?大殺界と結婚の気になる関係性と解決策

大殺界 結婚

テレビにも多く出演し、ベストセラーになった著書も多い有名占い師の細木数子氏。彼女が提唱しているのは六星占術と呼ばれる占星術で、人を6種類の「星人」に分類して、土星人や火星人など、それぞれの星人別に運気の周期や流れを鑑定するのが基本です。
その六星占術で、最も運気が下がって何をやってうまくいかない時期とされているものがあります。それが「大殺界(だいさっかい)」です。名前を見るだけで不吉な響きを持っている言葉なので、六星占術をよく知らないという人の間でも大殺界だけは意味が広く知られているように思います。
何をやってもうまくいかないとされている時期だけに、人生の大きな決断をしたり、判断をしたり、新しいことを始めるのには適さないとされています。人生の大きな決断、新しいこととして多くの人が思い浮かべるのは「結婚」の2文字でしょう。
やはり大殺界は結婚すらするべきではないのでしょうか。大殺界と結婚の関係について解説しましょう。

to_HP

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0